外来・ドック予約 インターネット予約はこちら
外来・ドック予約 インターネット予約はこちら

予防接種

接種可能なワクチン

インフルエンザワクチン
肺炎球菌ワクチン
B型肝炎ワクチン
インフルエンザワクチンは毎年10月頃から予約開始し、在庫が無くなり次第終了します。

予防接種を受けられない方 / 注意が必要な方

熱(37.5℃以上)のある方
重い急性疾患を起こしている方
心臓病、腎臓病、肝臓病、血液疾患などで治療を受けている方
ワクチンに含まれる成分(鶏卵や安定剤など)に対するアレルギーのある方
予防接種後2日以内に発熱や発疹、じんましんなど、アレルギー症状が出たことのある方
これまでに痙攣を起こしたことがある方
過去に免疫不全の診断がなされている方、また先天性免疫不全の近親者がいる方 など
上記内容に当てはまる項目のある方や、何か心配なことのある方は、ご相談ください。

予防接種後の注意点

接種部位に異常反応が現れたり、体調に変化が生じたりしたような場合は、速やかに当院までご連絡ください。
また、接種部位は清潔を保ち、接種後24時間は体調が変化する怖れがありますので、過激な運動や大量の飲酒は控えるようにしてください。

ワクチン接種の副反応

人によっては、ワクチン接種後に注射部位が赤く腫れたり、硬くなったりすることがあります。発熱や頭痛などが見られることもあります。
ごく稀に、ショック、アナフィラキシー、急性散在性脳脊髄炎(ADEM)、脳炎・脳症、脊髄炎、視神経炎、ギラン・バレー症候群、痙攣、肝機能障害、黄疸、喘息発作、血小板減少性紫斑病、血小板減少、血管炎(アレルギー性紫斑病、アレルギー性肉芽腫性血管炎、白血球破砕性血管炎など)、間質性肺炎、皮膚粘膜眼症候群(スティーブンス・ジョンソン症候群)、ネフローゼ症候群などが現れることがあります。
このような「稀な副反応」の発生頻度は、数十万~数百万接種に1例程度と言われますが、何らかの副反応が見られたような場合は、速やかに当院までご連絡ください。
豊富な提携医療機関
医療機関の皆様へ
スタッフ募集
東京ドクターズ
予約システム
ページトップへ
ページトップへ